入浴にまつわる「へっ」な話

 

お風呂の効能

入浴の効果

  お風呂と温泉の違い

温泉の秘密を探る

  温泉から作られた入浴剤

別府温泉の湯の花とは


 
まずは、入浴の効果についてご説明!

入浴の三大効果

温熱の効果

浮力の効果

水圧の効果

家族のための入浴法

注意したいからだの症状

 
つづきまして、温泉を深堀りします。題して「温泉の秘密を探る」

“温泉”って何だろう

温泉って本当にいいの

温泉がからだにいいわけ

健康なからだをつくる温泉の三つの効果

正しい温泉湯治の仕方

温泉ミネラルと温泉効果

 
別府 明礬温泉湯の花について超~詳しくご説明

別府温泉湯の花とは?

別府温泉の湯の花は霜柱状の結晶を作ります

湯の花は手作りでしか作ることができません

温泉由来のミネラルが豊富な別府温泉の湯の花

江戸時代から続く「湯の花小屋」

噴気が生み出す“湯の花”

湯の花小屋での湯の花製造技術が、国の重要無形民俗文化財に

湯の花のできるまで - 湯の花 誕生のメカニズム –

湯の花のふるさと、別府・明礬温泉

世界有数の一大温泉地、別府

明礬地区に残る湯の花製造の技術

温泉街を散策してみました

湯の花のできるまで

湯の花のできるまで―青粘土(モンモリロナイト)

小屋の構築

石組みと粘土敷き

青粘土敷きから栽培へ

江戸時代の湯の花が現代の入浴剤に

湯の花製造の技術を開発した 渡辺五郎右衛門

湯の花中興の祖 脇儀助

湯の花生みの親 岩瀬保彦

江戸の湯の花を今によみがえらせた 佐分利清一