世界有数の一大温泉地、別府

世界でも有数の湯量と泉質の多様性を誇る別府温泉。
ここ別府では今なお地熱活動が活発で、特に山間部では温泉ガスが地中から噴出しています。
温泉湧出量は1日当たり137,275キロリットル、泉源数は2,841、泉質も10種類という日本最大の温泉郷です。
古くから別府八湯と呼ばれる温泉地には、それぞれ特徴のある温泉がこんこんと湧き出ています。

温泉天国鉄輪温泉

▲別府湾側から鉄輪温泉を望む

 

>>明礬地区に残る湯の花製造の技術>>

<< 1 2 3 >>