website奮闘記

Googleの『ちょっとした「大きな」変更』~検索ボックスのサイズが大きくなったよ

今朝、何気なくグーグル先生におすすめの入浴剤を尋ねようとしたら、検索窓に違和感を感じました。

google.jpgおぉぉ、検索窓への文字入力がとっても目に優しい!文字サイズがでっかくなっちゃった!!!
Google Japan Blogにもちょっとした「大きな」変更として記事がアップされていました。

ウェブデザイナーさんとか見栄えにこだわるウェブ屋さんは、どうしても文字を小さくしたがるんですよね。
しかも絶対値で文字サイズを固定するもんだから、見る側としてはたまったもんじゃないです。
それよりももっと最悪なのはフラッシュばりばりサイト。
ウチの256メモリでは読み込む間にフリーズしてしまいます。
あ、新しいPC買えばいいんですね、すみません。

グーグルの検索文字はそんなに小さいとは思わなかったのですが、ここまで大きくするとはびっくりしました。
それを『ちょっとした「大きな」変更』と、サラリと言えてしまうところがクールですよね。

検索エンジンの改良だけでなく、ユーザビリティについても常日頃から手を加えてブラッシュアップしている姿勢を、私たちも見習わなければなりませんね。
コンテンツの充実も大切ですが、それよりももっと大切なのは、見に来てくれる方のことをどれだけ考えることができるか?だと思います。
至極当然の事っちゃぁ、当然なのですが、作り手が往々にして忘れちゃうことだなぁと改めて感じました。

By たなか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です