これこそが究極の明礬(みょうばん)湯の花だ!温泉入浴剤!!

昨日別府に行ってきました。
「R・Project」の打ち合わせのためです。
「R・Project」のRはRebrandingのR

ヤングビーナスをブランディングし直してみるとどうなるのか?
ヤングビーナスは創業者が、「温泉をご家庭にお届けすることが人助けになれば。」との思いから商品を生み出し、事業を興しました。
ご家庭に温泉をお届けすることを、可能ならしめているのが、別府温泉の湯の花であり、別府温泉精製湯の花エキスです。
この心臓部である「湯の花」「別府温泉精製湯の花エキス」を直訳?意訳?すると、
「mineral of clay with spa essence」となると思います。
別府に産出する青粘土のミネラルを、温泉の噴気を利用して、結晶化し、結晶となって産出した湯の花を、もう一度温泉水を利用して熟成させエキス化を行います。

この別府温泉精製湯の花エキスと、スローリアクト製法によって生み出される温泉入浴剤を、世に広めるために。
そして、この温泉の温もりにhugされることにより、極上のここちよさを感じていただきたい。

そんな思いを形にするために、新しいブランドを立ち上げることにいたしました。

乞うご期待!

 

DSCN2162.jpg

湯の花小屋

DSCN2163.jpg

湯の花

DSCN2168.jpg

青粘土

by ひらおか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です