温泉・銭湯のこと

飯塚玲児さまの「温泉失格」を読ませていただきました。

20130624

とても興味深い内容満載で面白かった?勉強?・・・考えさせられました。

この本からは、「源泉かけ流し原理主義」ともいえる偏った考え方を是正し、安全で安心、清潔な”真の温泉”の尊さや魅力を知ってほしい。日本という国の自然が作り出した「温泉」というすばらしい魅力を満喫してほしい。という温泉を愛する作者の心からの願いが伝わってきました。

以前、ご一緒させていただく機会があり、お酒を飲みながら温泉談義に花を咲かせたことがありましたが、さすが2000湯を極めたお方で、旅行雑誌の編集長を務めていらっしゃたというお方なので、温泉に対する愛情が溢れています。

是非、「温泉失格」を多くの方にお読みいただき、世界に誇れる日本の温泉文化が、正しく守れる仕組みづくりが行われることと、湯をご提供されるお宿、施設様には、それぞれの湯に、さらに愛情を注いでいただきますことと、利用させていただく我々にも、湯を愛し、大切に扱い、真摯に味あわせていただく考え方が広まればと思います。

飯塚玲児さまのご活躍を陰ながら応援させていただきます。
みんなで「合格温泉」を増やしていけたらいいなと思います。

by ひらおか

2件のコメント

  1. 素敵なご感想、どうもありがとうございました!
    世の中には「合格温泉」がいっぱいあります。
    一部の温泉施設が、悪気なく、不思議な力に操られているような状況に、
    この本で一石を投じることができたら、嬉しいです。
    温泉の性格で積極的な情報開示につながれば幸いです。
    これからもみんなで温泉を楽しみましょう!

    1. 飯塚さん 早速、コメントの書き込みをいただき、ありがとうございます。
      Amazon ベストセラー商品ランキング【本 > ビジネス・経済 > 産業研究 > サービス・小売 > レジャー部門】第3位じゃないですか。
      ベストセラー作家様の貴重なコメントに恐縮いたしますm(__)m
      でも、本当にこの本は多くの方にお読みいただきたいですね。
      目指せ!第1位!

      ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です