ofclay の香りはエッセンシャルオイル100%使用

 
柔軟剤の香りで体調不良、国民生活センターが啓発要請

洗濯に使われる柔軟剤の香りで体調不良を訴える人が増えている問題で、国民生活センターは19日、業界団体の日本石鹸洗剤工業会に対し、においが周囲に与える影響に配慮を促す注意表示や啓発活動を行うよう求めた。

同センターによると、2012年度に寄せられたにおいに関する相談件数は、健康に影響のないものも含めて65件と、前年度から倍増した。今年度も8月末までに38件の相談が寄せられており、前年の同時期より多い。窓を開けることの多い春から秋にかけて「隣家などからの柔軟剤のにおいで頭痛や吐き気が起きる」という相談が多いという。
 

今朝のHNKのニュースでも取り上げられていました。
ぼくも1年ぐらい前から、いやもうちょっと前かな~?火付け役となった某外資系メーカーの柔軟剤を使っています。気を付けなければ・・・。

この仕事を20年以上続けていると、確かに数年に一度は化学物質過敏症の方にお会いします。
中にはお買い求めいただいて車の後部座席に乗せてお帰りになられる途中にご気分が悪くなった方も。
また、農協様と一緒に推進活動のためにお邪魔させていただいた、養豚農家さまに「くせ~、こんなもの使えるか」とお叱りを受けたことも。しかも豚舎の前で(T_T)

入浴剤を製造、販売する中で、他の原料が起因してアレルギー反応を起こすケースはほとんど見られないのですが、香料だけは驚くようなことが起こります。

香料の化学物質が、化学物質過敏性の方にどのように、健康被害をもたらすのか、発症のメカニズムは未解明のようですが、実際に起こり得ます。

今回、オブクレイを発案したときに化学香料はやめようと決意したのも、そんな方々に直接お会いし、お話を伺った経験からでした。

IMG_2702

by ひらおか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です