ofclayのこと 入浴・入浴剤のこと

乾燥時期に役に立つ!乾燥肌対策 美容入浴法

gf1770039317l

11月になりました。
乾燥が気になる季節の到来ですね。
ご存知の通り、乾燥は美容の大敵です。
今日は簡単にできる美容入浴法をご紹介致します。

【ご用意するもの】オブクレイの入浴剤

1.体を洗うのは入浴してから

オブクレイの入浴剤を使った時は、体を洗ってから入浴するのでなく、入浴してから体を洗いましょう。
オブクレイ入浴により、不要な角質や毛穴の汚れをとりやすい状態をつくってくれます。
ただし、化粧をしている場合は、温熱効果で毛穴をしっかり開くためにも、化粧は落としてから入浴しましょう。

2.体は手で洗う

オブクレイで角質や毛穴の汚れがとれやすい状態をつくったら、体は手で洗いましょう。
ボディソープや石鹸を手にとって体を洗えばOKです。
タオルでゴシゴシこするのは刺激が強すぎ、肌を痛める場合があります。

3.あがり湯はなるべくしない

入浴剤には、皮膚の表面に膜をつくり、保湿するはたらきがあります。
また、入浴後も温泉成分は肌に浸透します。
このようなことから、シャワーなどで温泉成分を洗い流すことや、水道水(お湯)でのあがり湯はしない方がよいのです。

4.保湿剤は入浴直後に塗る

風呂からあがると同時に肌の水分は蒸発していきます。
入浴中はツルツル肌でも、入浴後はカサカサ肌になってしまうのです。
保湿剤は風呂あがり後すぐに塗りましょう。
少なくとも、入浴後10分以内に塗ってください。乾燥肌の方は特に心がけてください。

たなか

参考:温泉ソムリエテキスト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ: , ,