温泉・銭湯のこと

「温シェルジェ」&「温泉観光士」養成講座を受講してきます!

熱海の温泉特定非営利活動法人 エイミック様が主催する「温シェルジェ」養成講座と日本温泉地域学会様が主催する「温泉観光士」養成講座が明日2月13日(木)午前9時半から2月15日(土)正午まで、静岡県熱海市で開催されます。

今回、僕たちお風呂文化伝道師も参加させていただき、しっかり勉強してきたいと思います。

20140212

 
「温シェルジェ」とは

熱海温泉の発展とPRを目的に、専門的な知識を兼ねそなえた新しい熱海温泉郷の案内人としてNPOエイミックが平成17年に創設し、養成、認定を行っています。

温泉療法医や鍼灸マッサージ師といった専門家が知恵を絞った講習プログラムで、泉質、効能、入浴法などの温泉全般から熱海の歴史、名所旧跡、土産物に至るまで広範囲にわたって学習し、さらに全員にAEDを使った普通救命講習の受講も修了。温泉と観光のエキスパートとして活躍しています。
 

 
「温泉観光士」とは

日本温泉地域学会は、天与の恵みである温泉資源を保全し、その適正利用を図る中で、全国の温泉地がそれぞれに個性豊かで持続可能な温泉地域社会を形成し、多くの人々の観光や保養のために活かすことが最も求められていると考えて、平成15年5月に草津町で設立されました。草津町は学会の趣旨に賛同し、日本温泉地域学会主催の「温泉観光士」養成講座を実施。その他に昼神温泉・別府温泉・鴨川温泉でも開講。
この講座では、講師の先生方に大学レベルの内容を平易に講義していただき、受講者が温泉学の総合的学習を踏まえて温泉の本質を理解し、観光・保養温泉地域の発展・活性化に寄与する実践力を身につけることを意図しています。
 

別府八湯温泉道名人は熱海温泉にも草津温泉にも精通してまいります。

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ: , , , , ,