四方山話

GWは軍師官兵衛からの竹田城跡

今年のGWは概ね天候に恵まれていましたが、唯一日曜日は小雨が降りしきる寒い一日になりました。

そんな中、朝早くから天空の城跡、日本のマチュピチュと言われている竹田城跡に行ってきました。

(姫路城からのマチュピチュって今年のお風呂用カレンダー4月→5月と同じです)

雨に煙る中に見える城跡はとても幻想的でした。

20140508-1

20140508-2

20140508-3

GoogleモバイルのCMで有名になったこの景色を求めて立雲峡にも行ってみました。

20140508-9
朝来市さまのホームページから

なかなかタイミング良く雲に浮かぶ城跡は見られないんでしょうね、この日は雲の中の城跡でした~_~;

20140508-4

竹田城跡からは日本海側に一旦出て、舞鶴、敦賀を経由して帰ってきました。

途中こんな不思議なモノを発見。
これはいったい何でしょ?

20140508-5

車を止めてUターンして碑文を読んできました。

ここが日本標準時間の中心(東経135度の経線、子午線というそうです)なのだそうです。

20140508-6

珍しくもないのかもしれませんが、僕にはちょっとした発見気分でウキウキしつつ、舞鶴道の駅とれとれセンターへ。

11時横着しましたが満車状態。少しだけ並んでウニいくら丼をいただきました(^^)v

20140508-7

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です