入浴・入浴剤のこと

健康づくりハンドブック 入浴指導介助編

日本健康開発財団様から自宅に「健康づくりハンドブック 入浴指導介助編」をたくさんお送りいただきました。
ありがとうございます。
突然届いたのでびっくりしました。

しっかり勉強させていただきます。
また、このブログでも少しづつ紹介させていただきます。

第一章 お風呂を「もっと楽しむ」ために、にはこのようにありました。

 
私たち日本人にとって、「お風呂」は身体をきれいにするだけでなく、
1日の疲れをいやし、「ほっとできる」空間です。
私たちのお風呂好きは世界的にみても突出していて、
家庭だけではなく「銭湯」、「日帰りレジャー温浴施設」、「温泉」など、
さまざまな「お風呂」を楽しめる場所があります。
医科学的な研究では、「お風呂に入ること」は、適切な食事や運動同様、
「良い健康状態」
と関連することがわかってきています。

一般財団法人日本健康開発財団・温泉医科学研究所は、
「温泉・入浴を健康づくりに」をミッションとして、
医科学的研究活動・人材育成を行っています。
老若男女問わず、健康な方にも、病気や障がいをかかえる方にも
「もっとお風呂を楽しんでほしい」というのが、我々の思いです。
 

お風呂文化伝道師も温泉入浴指導員としてミッションに賛同し、微力ながら応援いたします。

20141113

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です