女度を上げる入浴テク ダイエット?

ポータルサイトのエキサイトさんが配信する、女性向け総合コラムサイトLAURIER(ローリエ)に「カラダの悩みはお風呂で解決! 女度を上げる入浴テク」という記事がUPされていました。

読ませていただいて、なるほど!
女性には逆の効果もありなんだと、納得しました。

それは「ダイエット編」として

 
【食欲を抑える】
ダイエットしたいのに、食欲が抑えきれない……。そんなときは、食前に40℃程度の湯に15分程度浸かってみてください。
入浴によってからだの表面に血液がまわり、胃や腸の働きが制限されることで、食欲を抑制できます。食欲旺盛な筆者もこれには感激! 食べ過ぎる心配がなくなるのです。
 

というのです。
本来は温泉ソムリエ的には「入浴の前後は食事を控えましょう。」となるのです。
理由は

 
食事をすると体には何が起こるでしょうか?

食事をすると消化のために、消化器に血液が集中します。
一方、入浴は全身の血のめぐりをよくするので、食後に入浴すると消化器に集まらなければいけない血液が分散されてします。
そこで、消化不良が起こってしまうのです。
さらには、入浴による水圧で消化器を圧迫します。
これに加えて、熱いお風呂なら交感神経を刺激し、胃の働きを抑制するのです。

こんなことから、食事の直後は入浴しない方がいいのです。
入浴するにしても、食後60分程度は休憩をとりましょう。

そして、このようなことから、入浴直後の食事も避けた方がいいです。
入浴により全身の血行がよくなってしまうと、消化器に血液が集まりにくくなるのです。

入浴後は、30分程度は休憩してから食事をとりましょう。
 

しかし、夏に向けてダイエットを目指す方には、食欲がないときに消化の良いものを軽く食べて、満足するというのもいいのかもしれませんね。

20150324

by ひらおか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です