温泉・銭湯のこと 中国

長門湯本温泉「恩湯」

20150513_2

萩を離れて長門へ移動して金子みすゞ記念館を見学しました。
金子みすゞさんと言えばACジャパンのCM「こだまでしょうか」で有名になりましたよね。

 
こだまでしょうか

「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。

「ばか」っていうと
「ばか」っていう。

「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。

そうして、あとで
さみしくなって、

「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。

こだまでしょうか、
いいえ、だれでも。
 

そして、この食堂では2度目の食事なんですが、2009年に一度偶然入って食事をしてサービスと美味しさに虜になりました。
そして今回も萩に行くなら絶対ここで食べようと思い行ってきました。
やっぱり期待を超えるびっくりなサービスでした!(^^)!

20150513_3この何とも言えない入り難さがいいですよね。

白菊
住所:山口県長門市仙崎南町4295-8
TEL:083-726-2165
営業時間:ランチ営業

そして、温泉に。
温泉の名前は湯本温泉。
湯本(湯元)温泉と名前がついている温泉は全国に10箇所もあるんですね。
・北海道磯谷郡蘭越町にある温泉。ニセコ湯本温泉。
・岩手県和賀郡西和賀町にある温泉。岩手湯本温泉(湯田温泉峡を参照)。
・岩手県花巻市にある温泉。新湯本温泉。
・福島県いわき市にある温泉。いわき湯本温泉。
・福島県岩瀬郡天栄村にある温泉。岩瀬湯本温泉。
・栃木県那須郡那須町にある温泉。那須湯本温泉(那須温泉郷を参照)。
・栃木県日光市にある日光湯元温泉。
・神奈川県足柄下郡箱根町にある温泉。箱根湯本温泉(箱根温泉を参照)。
・山口県長門市にある温泉。長門湯本温泉。
・長崎県壱岐市にある温泉。壱岐湯ノ本温泉。
(情報はwikipedia様からいただきました。)

長門湯本温泉には「恩湯」(おんとう)と「礼湯」(れいとう)の2軒の公衆浴場があったのですが、今回は恩湯に入ってきました。

20150513_1

泉質は単純泉
泉温が39℃と低めなのでゆっくり入ることが出来ました。
ここの温泉も先日ご紹介した湯郷西の湯温泉さんと同じで超がつくほどの単純泉。
溶存物質は0.153g/㎏とありました。
入浴剤で言えば30g入れたお風呂と言うことになります。
こんな言い方は悪いですが薄い温泉でも、つるつるのすごく気持ちがいい温泉でした。

20150513_4

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です