えごま油で頭すっきり!

遅ればせながら、ようやくエゴマ油をGETしました。

20150522

今年に入ってからテレビや雑誌で話題になり、スーパーの棚から消えていたエゴマ油がようやく姿を見せ始めました。
昨日買い物に行った、近くの食品スーパーさんにも、ひしめき合うように並んでいました。
いつかのラー油や塩麹のようですね。
話題になると一斉に棚から消えてしまいます。

オブクレイ的にはうらやましい限りです。
売るほどたくさん在庫がありますので、是非お求めくださいね。

 
エゴマ油の主な効用は
動脈硬化予防
不整脈予防
視力向上、アルツハイマー症(痴呆症)の予防
中性脂肪低減
血中コレステロール低減
血圧低下
精神安定
記憶学習能力向上
抗アレルギー、抗炎症
抗腫瘍作用 n-6系脂肪酸とn-3系脂肪酸の摂取比率改善で『ガンの予防』
ダイエット
 

こんなことが挙げられていました。

エゴマ油の主成分「αリノレン酸(アルファリノレン酸)」を食べると、食べた後に体内で、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)に変わるそうです。
一般的にDHAは、学習能力を高める働きがあると言われています。
つまりエゴマ油を摂取することで同様の作用が期待できるというわけです。

営業の時、取引先の生協さんの勉強会で、油屋さんがこんなことを言われていたことを思い出しました。
「脂は油じゃないと溶けないから、良質な油を取らない人は反って、コレステロールを溜めることになる」て。
化粧品を洗浄するのはオイルクレンジングが早いのと同じ原理ですね。

健康のためにちょっと試してみますか。

by ひらおか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です