入浴・入浴剤のこと

HSP(ヒート・ショック・プロテイン)で美肌!痩身!!

HSP(ヒート・ショック・プロテイン)という言葉をお聞きになった事がありますか。
文字通り温熱が体に与えるストレスにより分泌されるたんぱく質の事です。
もともと人間の体内にあるものですが、年齢とともに減少してしまいます。

HSPは傷ついた細胞の修復を促し、免疫力を高める働きがあるといわれています。
また、代謝アップも期待できるため、美肌や痩身にも大切なポイントになりそうです。

今までご紹介してきた入浴法は、副交感神経を優位に働かせ、血行を促進するための、やさしい入浴法でしたが、HSPを作り出す入浴は違います。
ショック!という言葉が付くくらいですから、ショック療法、激しい入浴法です。

HSPは、体温を38度くらいまで上げ、保温することによって体内で作られます。
そのためには40~42℃くらいにお湯に、10分浸かって、体温はようやく1度ほど上昇します。
僕の入浴の適温は41℃なので問題ないのですが、ちょっと熱め。
しかも10分以上の入浴は体力も要ります。
僕はこの状態で20分くらい本を読んでいますが・・・。

体調に合わせて、無理せずお試しください。

もうひとつ注意事項があります。
水分補給は絶対お忘れなく!

20150604

まだつづくのか?

お肌にハリ、ツヤを与える水分補給を忘れずに!

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です