いい風呂の日に、ご紹介したい、いい風呂

先日の3連休に紅葉に誘われて紀伊半島温泉めぐりに行ってきました。
名古屋から東名阪を通り伊勢自動車道、紀勢自動車道を通って、あっという間に熊野に到着。
4年前に湯の峰温泉に行った時も、20年前に比べると便利になったなぁ~と思いましたが、さすがに来年には伊勢志摩サミットが控えているだけあって、道路整備がちゃくちゃくと進んでいることがよく分かりました。
25年前に湯の峰温泉まで行こうと思うと一日がかりでしたが、いまでは名古屋から車で走っても4時間位で行けちゃいます。

と言うわけで、とりあえず熊野と言えば僕が大好きな湯の峰温泉に直行!
ここはやっぱ最高でした。

そして、湯の峰から西に抜けて初南紀白浜温泉です。
東京に熱海温泉があるように、大阪といえば白浜温泉ですよね。
なかなか行く機会がなかった白浜温泉にようやく行くことができました。
噂どおりの一大温泉リゾートですね。
今回は大海原を眺めながら崎の湯を堪能させていただきました。

そして、今日のいい風呂の日に是非ともご紹介したい温泉はこちら。
白浜温泉から紀伊半島を南下して本州最南端の串本町を経由して那智勝浦温泉です。
大洞窟温泉で有名なホテル浦島さんや、眼前に海が広がる露天風呂で有名なホテル中の島さんには以前泊まらせていただいたことがありましたが、日帰り温泉もびっくりするほど良かったです。
国道42号線沿いのきよもんの湯さん。
たまたま通りがかりなんとなく引き寄せられるようにして入浴。
湯口からはこれでもかと言わんばかりに、ドバドバと流れ出る温泉は、湯船から惜しげもなくジャバジャバと溢れ出る。
微かに漂う硫黄の香りとしっとりなめらかな湯質。

紀伊半島にもたくさんいい温泉がありますね~

20151126

いい風呂の日なのに、今年は何のイベントも開催できませんでした。
ゴメンナサイ。
ちょっと怠慢していました。

by ひらおか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です