温泉・銭湯のこと

サルも温泉でストレス解消!

うちの会社から山を隔てた犬山市側にある京都大学の霊長類研究所様からのニュースがネットに上がっていました。
京都大学霊長類研究所といえば、ことばを覚えた天才チンパンジーアイちゃんで有名ですね。

ニュースのタイトルは「ニホンザルも温泉でストレス解消 京大グループが発表」というものです。

 

地獄谷のニホンザル、温泉に入ってストレスを緩和
―温泉入浴がストレスホルモンの濃度を下げることを解明―

温泉に入るニホンザルは、海外でもスノーモンキーの名前でよく知られています。長野県の地獄谷野猿公苑は、そのユニークな行動がみられる唯一の場所として、国内外から多くの観光客をひきつけています。京都大学霊長類研究所 Rafaela Takeshita 研究員らの研究チームは、この地獄谷野猿公苑におけるニホンザルの温泉入浴の効果について科学的に検証しました。その結果、この地域のニホンザルは、冬期により頻繁に温泉に入浴し、ストレスホルモンであるグルココルチコイドの体内濃度を下げていることが明らかになりました。本研究により、ニホンザルはその柔軟な行動によって冬の寒さによるストレスを緩和し、繁殖や生存の可能性を高めていることが示唆されました。
 

という内容のものです。
サルでもストレスが解消されるなら、人間が温泉でストレス解消できないわけはありませんよね。
やっぱり温泉はすごい!ストレス解消のために温泉に行こう!

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です