温泉・銭湯のこと 九州

西郷どん!鹿児島は良か所じゃなあ。

今年のGWは西郷どんのふるさと鹿児島温泉の旅を実施いたしました。
2日から5日の4日間で14湯のお湯を堪能して参りました。
どこん湯もほんのこて最高のお湯ばかりで九州のすばらしさを再発見させていただきました。

今回まわってきた温泉施設さんは「九州八十八湯めぐり~九州温泉道~」に参加されていらっしゃるところが中心です。
7年前から手帳だけは手に入れてがんばっていますがなかなか進みません。
今回ようやく初級をクリアーしました。
まだまだ泉人への道のりは果てしなく遠いです。

①あきしげゆ温泉:あきしげゆ(加温・加水なし!飲泉OK カントリーな木造温泉。)
②京町温泉:京町観光ホテル(真の幸せがここに…緑ゆたかな空間で癒しのひとときを。)
③吉松温泉:鶴丸温泉(モール系クロ湯では九州屈指の濃厚さ。甘い香りも芳醇。)
④鰻温泉:区営鰻温泉(西郷隆盛も滞在した湯治場として知られる。)九州温泉道外
⑤指宿温泉:山川砂むし温泉「砂湯里(さゆり)」(全国でも数少ない天然砂むし風呂)
⑥指宿温泉:ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉(絶景の露天風呂、海岸美と開聞岳)
⑦古里温泉:桜島シーサイドホテル(波の音をききながら浸かる露天風呂!笹にごりの湯は自噴の名湯)
⑧海潟温泉:江之島温泉(レトロで鄙びた感じがよい。単純硫黄泉の掛け流しが贅沢な海沿いの古きよき温泉。)
⑨隼人温泉:浜之市ふれあいセンター富の湯(言わずと知れた高張性の食塩は、その濃さに大満足。体が浮く。)
⑩日当山温泉:岩戸温泉(ひろびろ岩風呂に、つるつる系のお湯があふれる。)
⑪妙見温泉:妙見荘 田島本館(炭酸を含む重炭酸土類泉の源泉)
⑫霧島温泉:霧島湯之谷山荘(白濁の硫黄泉、炭酸泉のヌル湯を忘れずに)
⑬白鳥温泉:白鳥温泉上湯(えびの一望の絶景露天 地獄のむし湯もどうぞ!)
⑭白鳥温泉:白鳥温泉下湯(自然に囲まれた温泉で思いっきり羽を伸ばそう!)

今回は温泉めぐりと併せて西郷どん大河ドラマの旅でもありましたので、西郷どんが西南戦争の直前に逗留したと言われる鰻温泉にも行ってみたいと思い、こちらは九州温泉道の対象施設ではありませんが入ってきました。

まっこて良か温泉じゃした。

共同浴場のすぐ裏はこんな感じでお湯が噴き出し硫黄の香りがしています。

この噴気を利用した地獄蒸し(別府の呼び方?)の設備が各戸にありました。

朝一番に行ったらまだ開いていなくて車の中で待っていたら、ご近所の方が地獄蒸しのお芋をわけてくださいました。人情も温かところじゃした。

西郷どんと鰻温泉

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です