四方山話

目玉焼にはソースor醤油?

いつものバー82の帰りに、シメタンを求めてお隣の富士そばへ。
かけそばを食べながら、ふと前を見ると・・・
ドン

Image1207.jpgこんなものが。

何が?

コーミソース・カゴメソース育ちの名古屋人なので、ブルドックソースを不思議に思ったのではありません。

蓋のラベルにご注目!
「目玉焼にはやっぱりソース!」
うん、うん、僕もそう思うと頷く。

でもきっと少数派?日本人には醤油の方が支持されるのだろうな・・・。
と思い、「目玉焼 醤油 ソース」とググってみました。

やっぱり醤油派の方が多いようです。でも思っていたよりソース派も健闘していました。

僕が感じるのに、目玉焼もテフロン加工のフライパンで油なしの場合は、白ご飯に醤油がマッチします。
でも普通に油をひいて目玉焼にした場合は、ソースをかけるとレストランの味になります。
間違ってキャベツの千切りなどが添えてあり、マヨネーズがかかっている時に、たまたま目玉焼のソースにマヨネーズが交じり合ったとき、これこそが至福の味になります。

目玉焼にソースが合う事を知らない人には気付きになるし、もし美味しいことに気付いた人が目玉焼にソースをかけるようになると家庭内ソース消費量は急激に伸びるのではないでしょうか。

なので、このキャッチを考えたブルドックソースさんはすごいと思いました。

ググルついでにこんなケッタイな物見つけました。
その名も「目玉焼ソースしょうゆ」ドッチヤネン!

もう一つおまけに、この記事を書きながら???どうしてそば屋にソース???

by ひらおか 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です