新宿駅西口で毎朝チアリーディングをする人がいるってホント?

cheergirl.jpgツイッターを眺めていたら、「新宿西口でこの寒いのにノースリーブで踊りまくるチアリーダー発見なう」というタイムラインを発見。

まさかそんな事があるはずないだろうと思ったのですが、ちょっと気になったので新宿駅の西口まで行ってきました。

時刻は8時55分。
丸の内線の入り口あたりで何かを叫ぶ声が!
チアリーディングで最も有名な曲『Mickey』に合わせ、めちゃめちゃ元気なダンスが始まりました。

その光景はなんとも言えない不思議なものがありましたよ。

笑顔で会社員を応援するチアガール、その前を無言で通り過ぎる何百人、何千人もの会社員たち。
でも、通り過ぎる会社員たちは誰一人として嫌な顔をするわけでもないんですね。
なんというか、ココロの中でその彼女に「元気もらえたよ、ありがとう」とか「今日も元気な人だなぁ、オレも頑張らなきゃな」なんて言っているようでした。

輪に囲んで立ち止まってみんなが見ている訳じゃないのですが、その空間にはちょっとした何かがあるような気がします。

彼女のダンスを見る(というか横目で確かめる?)ために、いままで地下の通路を歩いていた人も、地上を歩く機会が増えたんじゃないでしょうか。
寒空のもとで一生懸命に応援してくれているんですもんね。

それこそ「今日のプレゼンうまくいくかなぁ」とか「今日の商談でオレの出世が決まるんだ」なんて時に応援されたら嬉しいじゃないですか。

新宿西口には、サラリーマンの数だけ悩みがあると思うのですが、きっと彼女はその数以上の悩みを解決する力を持っていると思います。

オフィスに帰ってからネットで検索してみると、実は様々なマスコミにも取り上げられるような方でした。
去年の8月から毎朝ひとりでパフォーマンスをしているそうです。

コツコツと一つのことを積み重ねるってすごい力が必要だと思いますが、これに勝る強力なPRってないんじゃないでしょうか。
言うのはめちゃめちゃ簡単なんですけどね、やり続けるのって自分との戦いの毎日だと思います。
夢や理想を実現するために頑張っている人を見るとついつい今の自分と重ねてしまって、応援したくなっちゃいます。
もちろん、私も頑張ります。
朝からすっごく元気をもらいました。
そう思っている新宿西口のサラリーマン、全国のサラリーマンはたくさんいると思います。

【路上の哲学】新宿駅西口で毎朝チアリーディングする女性現る!! – ロケットニュース24(β)

サイトウアヤさんのブログ「あやややんのブログ

By 元気があるって素晴らしい、たなか

2 Comments
  1. 社長、ブログに来て頂いてありがとうございます。
    もう、なんというか凄いですよ。この方。
    元気のカタマリというか、元気玉が「どーーんっ」って勢いで、こっちに向かってきます。
    ちょっとヘコんだときとか、元気がないなぁと思ったときには、きっと元気がもらえそうな気がします。
    私も社長に負けないように頑張ります^^
    社長の2コ下のたなかより

  2. たなかさん
    こんにちわ!
    こんな方がいらっしゃるんですね~
    今度近くに行ったら、
    ぜひ僕も元気をもらいに行きたいと思います ^^
    でも、たなかさんの文章からも
    元気をもらいましたよっ
    僕もがんばります!!
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です