四方山話

“桜咲く、春の金麦”キャンペーン

先週、東京に出張した折に泊まったいつものビジネスホテルで、いつもと違うサービスを受けました。
到着早々、キンキンに冷えたサントリー金麦350ml缶を1本「お疲れ様でした!」といって頂戴しました。
Image005.jpg「えぇっ?どうしたの??サービスしすぎじゃない?」て聞いたら「いいんですょ。こちらはサントリーさんのキャンペーンですから。」と教えていただきました。
サントリーさんご馳走様でした。

サントリー 金麦 ホテル キャンペーン」でググってみたら、結構いろんなところでキャンペーンやっているんですね。さすが太っ腹のSUN鳥井様。
「利益を社会に還元して、みんなにハッピーになってもらおう」とのお心、間違いなく僕には伝わりました。ごっくん!

ホームページを見ていたら、こんなキャンペーンも発見。

『九州から色付く日本の風物詩、「桜」。地元で桜の花が咲くころ、みなさまのお手元に「金麦」をお届けします。1ケース24缶入りが合計2000名様に当たるので、どしどし応募してくださいね。』

さすがに今回は外れてしまいましたが、コメントには「先週、泊まったビジネスホテルでいただいた、金麦のラベルを見て春を感じました。ありがとうございました。」とコメントを書き添えさせていただきました。

みなさまもご応募してみてはいかがでしょうか?

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です