右党

亀崎饅頭

今日は僕の好物の一つをご紹介します。

母方の実家がむかしは半田市亀崎町にありました。
今回、親戚の法事に行った土産にと、亀崎饅頭を買ってきてくれました。

DSCN1053.jpg非常にローカルなネタなので、殆ど知られていないと思いますが、この亀崎饅頭がすごく美味しいんです。

饅頭の種類としては酒饅頭です。
蒸したての皮からは、ほんのりとお酒の香りがします。
でもすぐに固くなってしまい、二日目には略カチカチです。
堅くなってしまったら、焼いたり、蒸し直したり、揚げたり。。。と、うちでは手軽にレシピでチンして食べます。

kiikuniya.jpg中には、こしあんがたくさん入っています。餡はポロポロとしていますが甘さが絶妙です。

一昨年95歳で亡くなった祖母が、お姉さんの所に会いに行くときに、よくついて行き、この伯母さんがたててくれるお茶と、亀崎饅頭が僕は大好きでした。

(亀崎饅頭 紀伊国屋本店:愛知県半田市亀崎町3丁目96)

その祖母のお葬式のときに知ったことなのですが、この姉妹は亀崎の作家小栗風葉さん(けっこう有名らしい)の従兄弟にあたる、岩井順一の娘で、小説の中にも登場しているとか?一度読んでみたいと思っております。

もうひとつ亀崎といえば、思い出すのは亀崎祭り。

なんと山車が海の中へ入って行きます。

凄い祭りなんですが、この祭りも別府の湯の花と同じときに国の重要無形民俗文化財に指定されています。

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です