四方山話

冷やし中華にはマヨネーズでしょ?

今日のお昼に本社では、冷やし中華にはマヨネーズをかける派とかけない派が意見を戦わせていました。

僕的にはびっくり!マヨネーズをかけない人がいるなんて!?

調べてみると、どうもこの常識は小倉ネオと同じレベルらしいことが判明。

いわゆる”名古屋めし”ということだ。

全国の皆様には本当にお気の毒だと思います。
こんなにおいしいものを知らないなんて・・・。

これはうちの商品を知ってもらう前に、「全国冷やし中華マヨネーズ大作戦」を展開しなければ・・・。
マヨネーズと言えばQPさん、石ちゃん(まいう~)がんばってPRして下さい。

QPさんのホームページで”冷やし中華”をググってみました。
そしたらなんとチキンソフト(スライス)などというものがヒットしました。
蒸し鶏はたしかに、いろいろ使えて便利かもしれませんが、本業を忘れていませんか?
冷やし中華にはたっぷりマヨネーズでしょう。

「とっておきレシピ」のコーナーに、是非ともご当地グルメコーナーでも作っていただいて。
冷やし中華にはマヨネーズでしょ!を全国民にお知らせしましょう。

mayonnaise09.jpgこちらの画像は「愛は食卓にある。キューピー」様から勝手に拝借しました。ごめんなさい。

マーケ目線で考えると、地方ネタと言うのはいいPR材料になるような気がします。
お国言葉というのは独特な安心感を感じますし、親近感から信頼感が生まれるような気がします。

僕は東京に7年いたのですが、いつまでたっても「平岡さんは関西の人?」と聞かれていました。
東京から見ると名古屋も関西になっちゃうようです。

やっぱり、うちの商品の地方発のPR大作戦を考えてみよう~と!

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です