千葉県富津市竹岡の竹岡ラーメン「梅乃家」でラーメンを食べてきた

海水浴の帰りに竹岡ラーメンの梅乃家さんに寄って来ました。

takeoka_ramen.JPG竹岡ラーメンの特徴は、
1.長ネギではなく玉ネギを使用している。
2.チャーシューがたっぷり。
3.麺が生麺ではなく乾麺を使用している。
4.スープ(ダシ)は麺を茹でた「お湯」を使っている。
5.麺茹では、炭を使った七輪で茹でる。
などなど。
(※竹岡式ラーメンの元祖「梅乃家」がFC展開? – [ラーメン]All Aboutより抜粋)

いやぁ、美味しかったです。
初めてお店で食べる乾麺の食感や醤油で真っ黒なスープ。
何といってもボリュームのあるチャーシュー!
とろっと溶けて、まるで角煮?
これ目当てで来てもいいんじゃない?と思うくらいです。
チャーシュー丼とかあったら嬉しいかも。

最寄の竹岡駅から徒歩で35分、新宿駅からだとたっぷり3時間弱はかかるであろう場所なのですが、お客さんが引っ切り無しに来ているんです。
普段は行列もできるお店だとか。
地元の常連さんも多く、地域の方々に愛されているラーメンなんだなぁと思いました。

ラーメンマニアのみならず、地元のファミリーにも大人気の梅乃家のラーメン。
ウチも温泉マニアはもちろんのこと、家族全員に愛されるような入浴剤を開発しなきゃいけないなぁと思いながら、厚切りのチャーシューを頂きました。

ごちそうさまでした。

By たなか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です