四方山話

白えびバーガー食べてきました。

昨日の夕方ニュースを見ていたら、東名上り渋滞51キロとか、やっていましたが、この三連休は皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕も日曜日にちょっと日帰りで富山までドライブを楽しみました。
ご多分に漏れず渋滞に遭遇。行きは白鳥ICから庄川ICの間で10キロ、約1時間のろのろ運転。帰りも同じ場所で13キロ、約30分のろのろ運転でした。

富山に行った目的は、金曜日にも書いた「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられていた、地元で密かなブームなっているという、道の駅カモンパーク新湊で販売されている「白えびバーガー」を食べることでした。

渋滞にも巻き込まれた事で到着時間は、お昼を回り13時20分。
テレビの影響力はすごいもので長蛇の列。

DSCN1116.jpg約1時間半並んでようやくたどりつきました。
でもこれでもまだ早かったほうで、朝から並ばれた方は食券買うまでに1時間。白えびバーガーを受け取るまでにもう2時間と、合計3時間かけて白えびバーガーをGetしたとか。

また、一日限定1,100個の販売だそうで、僕の後ろ5組で販売終了でした。ラッキー!
でもかわいそうな方々も、「せっかく長野からわざわざ来たのに」とか「金沢から来たんですよ」と警備の方に抗議されていました。
「でも、限定なので」と警備の方も、申し訳なさそうに謝っておられました。

結構、僕的にはラッキーにGetできたので喜んでいたのですが、僕の後ろの5組が過ぎても実はまだまだ在庫があり、暫くは並ばずにすんなりタイミングよくGetされた超ラッキー組みもあり、そんな光景を見ながら食べるの白えびバーガーは複雑な味に変わってしまいました。

DSCN1118.jpg一番かわいそうだったのは、僕のすぐ前にいた小さなお子様連れのご夫婦でした。一緒に約1時間以上並んでいたのですが、しびれを切らして残り10分程度であえなく脱落。

テレビの影響力を甘く見すぎたのか、きっと想定外の過熱ぶりにお店側も対応も追いつかず、パニック状態。店長さんの困り顔に、自身を照らし合わせて戒めておりました。まっそんな事もないか?

とは言いながら、次は甲府の鳥もつ煮(B-1ゴールデングランプリ)を食べに行くぞー!

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ: