四方山話

関東でスガキヤのラーメンが食べたくなったら、どこに行けばよいか

名古屋っ子のソウルフード、スガキヤ(寿がきや、すがきや)のラーメン。
名古屋っ子なら、マクドナルドやスターバックスカフェよりも愛着のあるスガキヤ・・・。
私は名古屋っ子ではないですが、スガキヤのラーメンの魅力にはまっています。

sugakiya.jpgどうですか、この質感!
ヤバくないですか?思わずアピタにダッシュしたくなりますよね!

ただ、残念なことに関東在住のスガキヤファンは、食べたいときにすぐに食べられないという寂しい現実があるのです。
もちろん、インスタントのスガキヤラーメンもあるんですが、それでは満足できない。
あのポケットベルみたいなマシーンを手に、出来上がりを待つ快感がたまらないのです。

では、関東から一番近いスガキヤはどこでしょう。
それは、アピタ大仁店です。
以前は沼津インターの側や沼津の港の近くにもあったのですが、(ユニーだったかな?)いつの間にか閉店しておりました。

いま私が、スガキヤのラーメン食べたいなぁと思い、アピタの大仁店に行こうとすれば、最寄の新宿駅から電車に乗って、2時間23分の時間と4970円の交通費をかけて行くことになります。(2014/07/17現在)
それを考えると、食べたいと思ってすぐに食べに行ける名古屋っ子が羨ましいです。

ところで、「スガキヤ」は「寿がきや」なのか「すがきや」なのかよくわかりません。
詳しい方、教えて下さいな。
グーグル先生は、「スガキヤ」が一番多いよーと教えてくれましたが・・・。

sugakiya.gifBy たなか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です