「寝活(ねるかつ)」こんな言葉があるんですね。

昨日の入浴剤の記事の隣に、健康・美容、準備は就寝前という気になる記事がありました。
「睡眠中の有効活用を狙う。」という内容でした。
睡眠時間を活用して解消したい事として、「疲れやすさ」「肩こり」「肌荒れ」「体重の増減」「冷え」「むくみ」となっていました。
健康や美容のためにかける時間が足りていないと思うと答えた人は男性で71.5%、女性で81.1%となっていました。
女性が健康や美容のために使う時間は「5分以上10分未満」「10分以上20分未満」ともに26.9%。この両時間で過半数に達します。
二律背反的な考えでは「十分な睡眠」が健康・美容には大切であるという認識が高いともありました。
そのために、女性の約7割が、寝ている間の時間活用「寝活」に意欲的。
最近話題の「スチーマーや加湿器を枕元につけて寝る」というのが、寝活なんでしょうね。

僕たち的には「疲れやすさ」「肩こり」「肌荒れ」「体重の増減」「冷え」「むくみ」を解消したいのならば、寝活前の入浴を力をこめてお勧めしたいです。
忙しさを理由にお風呂に入らない人が増えてきているようですが、忙しい人だからこそ次の日の体調を整えるためにもやっぱり入浴ですよ。
15分お風呂に浸かるだけで、解消したいことの大半は改善できると思いますよ。
とくにうちの入浴剤を使えばね!

by ひらおか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です