四方山話

がんばれ!ナガノトマト

昨日、ご飯の友を考えていた時に、子どもの頃お世話になった瓶詰のなめ茸が思い出されました。
アツアツのご飯にそのまま乗せるも良し、お茶漬けにして食べるも良し、本当によく食べました。
でも、最近は食卓から姿を消していました。

先ずはどこの会社だったけ?からググってみました。
そうそう、ナガノトマトって書いてあった気がします。
子どもの頃はなんとも気になりませんでしたが、今気になるのはどうしてナガノトマト?
長野はいいとして、とまとは何?

そこでホームページを見てみました。へぇ~
http://www.naganotomato.jp/company/com/history.html

もっと詳しく見ていたら?????このホームページ更新されていない(?_?)
ニュースリリースが2010年9月13日「代表取締役社長の交代について」で止まっている。
なにがあったんだ?
MBO(経営陣による事業買収)の実施に伴い社長が交代。
株式会社ナガノトマトと信州ビバレッジ株式会社に分割。

たいへんだ~。あのなつかしい味が消えてしまう・・・。
ナガノトマトがんばれ~。みんなで応援しよう!

そうだMBOで成功した会社があるじゃないか。
うちの強力なライバル会社(相手はライバルとは思っていないと思います。歯牙にもかかっていないちゅうやつですよね。)バスクリンさんです。
16日の日経MJにもバスクリン「きき湯」がヒット商品に!と記事が載っていました。
バスクリンシリーズも、きき湯シリーズも、名湯めぐりシリーズも好調のようですね。
どおりでうちのが売れないわけだ^_^;
古賀和則社長さんとっても素敵です。

だから、ナガノトマトさんも大丈夫!がんばれ~!!

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です