温泉・銭湯のこと 中部

6.26「露天風呂の日」奥飛騨温泉郷に行ってきました 続続

開放感№1 栃尾「荒神の湯」
じゃーん!ていう感じです。
蒲田川の河原にあり、目隠しの塀などがないので開放感たっぷり。
川の流れがよく見えて、せせらぎの音がとても心地よく聞こえます。
ちょっとこの日は濁流ぽかったけど・・・。
お湯の熱さもちょうど良く、超ー気持ちいい!!(北島康介)

DSCN2044.jpg
DSCN2045.jpg
DSCN2046.jpg

 

混浴№1新穂高「新穂高の湯」
なになに?こんな所ですっぽんポンになってもいいのだろうか。
対岸の道路からは丸見えだし、橋の上の人にはひょっとしたら細部にわたるまでお披露目することになってしまうのでは。
そんなことを考えながらもすっぽんポンで入ってきました。
だって水着なんて用意してこなかったもん。
女性の方はバスタオルか水着をご用意ください。

DSCN2037.jpg
DSCN2040.jpg
DSCN2039.jpg
DSCN2041.jpg

 

アメニティー№1新穂高「ひがくの湯」
今回の露天風呂めぐりではどこもアメニティーなんて気の利いたものはありませんでした。
洗面の場所すらないところばかりです。
唯一ここはドライヤーまで整っていました。
ちょうどここが最後の温泉となったので髪の毛も乾かして帰ることが出来ました。

DSCN2043.jpg

DSCN2073.jpg
DSCN2071.jpg
DSCN2072.jpg

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です