四方山話 右党

中津川の栗きんとん(栗金飩)

先週も栗のお菓子を紹介しましたが、今日は栗きんとんです。
「栗金団」はお節料理にのっている料理ですが、今日紹介したいのは漢字で書くと「栗金飩」。
岐阜県の東濃地方名産の栗のお菓子です。

中津川市の川上屋さんの物をいただきました。
せっかくなので、お抹茶を立てていただくことに。

DSCN2091.jpg茹でた栗を裏ごしして、砂糖を混ぜて、茶巾で絞って作るお菓子です。
子どもの頃、おばあちゃんが栗をたくさんいただいた時に家でも作ってくれました。
そんな時はお茶を立ててくれて一緒に飲みました。
そのおばあちゃんも、3年前のちょうど昨日9月11日に95歳で他界し、僕は見よう見真似で覚えたお茶を一人立てて、おばあちゃんを偲びました。

今日は中秋の名月だそうですね。
すすきを飾り、まだ残っている栗きんとんでもお供えしながら、月でも愛でましょうか。

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です