会社のこと

皆様の幸せを応援する企業

昨夜、「フレフレ少女」と言う映画が放映されていました。
新垣結衣ちゃんが扮する櫻木高等学校応援団、団長百山桃子と団員4人の、へなちょこ応援団が、OB達が仕組んだ強化合宿などを経験し、応援をすることの意味、よろこびを感じながら、成長していく。軽いタッチの青春ドラマでした。

それでも、こころに感じる言葉があり、記事にしてしまいました。

団訓

一、我々は、どんな困難にも諦めず、立ち向かわなければならない
一、我々は、いかなる時でも努力をする事を怠ってはならない
一、我々は、母校の勝利の為に、滅私応援の精神を忘れてはならない
                                     以上
                            櫻木高等学校応援団

これは、うちの創始者の座右の銘「人生我勝」に通じるものを感じました。

DSCN0535.jpgまた、応援団が団訓を掲げ、硬派を貫かなければならないかを考え、「より努力している人間だけが他人を頑張れと励ます資格がある」と団長は悟ることになります。

うちのPromise(理念=社員・お客様への約束)は、「人は、誰でも生まれながらに幸せになる権利があります。幸せは、心と体の健康からはじまります。私たちは、皆様の幸せを応援する企業であり続けます。」と謳っています。

皆様の幸せを応援する企業であり続けられる資格とは、よほど努力をしないといけないことだと感じました。

こんな応援団の皆様に支えられて、本日第91回全国高校野球選手権大会が愛知県代表の中京大中京の43年ぶり7度目の優勝で幕を閉じました。
今回の大会は東海勢が2校も準決勝まで残り、本社は盛り上がっておりました。

中京大中京をはじめ、数々の名勝負を見させていただきました参加者の皆様、ありがとうございました。本当にお疲れ様でした。ゆっくりとお風呂に入って疲れを流してください。

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ: , ,