四方山話

新宿西口・小滝橋通りで「金の蔵」のワンコインランチがちょっと楽しみ!

小滝橋通りは安くて美味しいランチが食べられるお店が多いのですが、最近の平均金額は600円前後。
なかなかワンコイン(500円)では食べられなかったんです。

今日、何気なく通りを歩いていたら、新規居酒屋オープンの看板発見。
お店の名前は「金の蔵」というチェーン店の様子。
よく見たら、以前焼き肉店のあった所と、東方見聞録が同時にリニューアルオープンのようです。

Image125.jpg居酒屋がオープンするんだーなんて何となく通り過ぎようとしたら、ランチが500円の文字が!!
しかもしかも、ご飯、味噌汁もおかわり自由!
「さくら水産」と真っ向勝負できる価格帯ですな。
いやー、久しぶりのビッグニュースに、小滝橋通りのサラリーマン諸氏は大層喜んでいるはずです。

lunchpop.jpg

↑画像は秋葉原店のものです。

小滝橋通りの会社員の昼時の挨拶は、「最近どっか美味しいお店見つけた?」なんですよ。
食べるところは結構あるのですが、なかなか費用対効果が最大になるお店が少ないんです。

居酒屋ランチとして、これまで活用してきた「天狗」「やるき茶屋」に続く第3の定番になりそうな予感。

あ、もちろん夜も行ってみないとね☆270円だし。

By たなか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ: , , ,