学習帳

中部化粧品工業会様主催の講演会に行ってきました。

名古屋クレストンホテル・シルバークレストンで行われました講演会に参加してきました。

20090910201.jpg公演の内容は
(1)香料の一般知識について
   高砂香料工業株式会社 フレグランス研究所 所長 海野政勝 様
(2)香水のトレンド及び嗜好性について
   高砂香料工業株式会社 マーケティング部 部長 関根基伸 様

海野様の講演の最後に聖書の言葉を引用されて『わたしたちは見えるものにではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存続するからです。』香りは記憶の中に永遠に残ると締めくくられていました。

うちの商品もすでに約半世紀。実家で使っていた懐かしい商品と言っていただき、やっぱり香りがより懐かしさを増幅していることをよく感じます。

香りは文化であり生活なんですね。

関根様からは最近の香りのトレンドを教えていただきました。
キーワードは「モダンローズ」「透明感のあるフルーツ感」「ニュー・グルマン」「ボーダレス・ジェンダー」だそうです。
4種類ほど流行の香水を嗅がせていただきましたが、いい香りなんだけど、複雑で言葉では表現し難いですね。

香水は香りのトレンド・リーダーで、香水のトレンドを押さえておくことが、商品開発のトリクル・ダウンなどに役立つそうです。トリクル・ダウンとは香りの骨格や装飾部をシャンプーであったり、柔軟剤であったり他の商品に転用することだそうです。

いままで香水にはまったく縁がありませんでしたが、少し知りたくなりました。
ちなみに世界で愛される香水のTOP10 女性用 男性用の表がありましたが、残念ながら女性用第1位のシャネルN゜5の名前しか知りませんでした(≧◇≦)

 

追伸:名古屋まで行ったので、名古屋といえばやっぱりきしめん
名代きしめん げんき庵のでら盛400円を食べてきました。
どえりゃ~でっかいドンブリにびっくりでした。

 

20090910200.jpgby ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ: , , , ,