R・Project

ネーミング 生みの苦しみ

チーム・ゼロピーは発足当時から現状からの脱皮をめざして、いろんなことにチャレンジしてきました。
その中の大きなチャレンジとしてあるのが、50年間続いてきたうちの商品をさらなる高みをめざしてチェンジしていくことがあげられます。

すでに約一年の歳月が過ぎつつあるのですが、どうにかこうにか、ようやく形になりつつあります。

でも、ここで肝心な名前がまだ決まらないのです。

開発ネームは今まで色々つけながら呼んできた製品ではあるのですが、いまいちしっくりこない。

そこで、今回ばかりは外部のお力をお借りしようと考えました。
ここの会社は面白い。名前ばかりを考えている会社さんである。

さすがはプロ!名前はこうやって決めなければいけないのかだと基本から教えていただいている。

プレゼンテーションではうちの内容や、新商品の位置付けや、特長などなどをリサーチされた。

お客様にお披露目できるのは、もうしばらく先になりますが、開発責任者としてはお客様の笑顔がいっぱいになる商品を心の底から願って、日々生みの苦しみを味わっております。

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です