四方山話

中秋の名月

土曜日は中秋の名月でしたが、お月見を楽しまれましたか。

DSCN0545.jpgお月見とは・・。
旧暦の8月15日の月は「中秋の名月」、「十五夜」、「芋名月」と呼ばれます。
月見の日には、おだんごやお餅(中国では月餅)、ススキ、サトイモなどをお供えして月を眺めます。

今年の十五夜は本当にきれいでした。
いつもは気にもしていない月ですが、たまにはゆっくり愛でるのも趣があって良いですね。
日頃は忙しなく時間に追われる毎日ですが、深まりゆく秋の夜長をゆったり気分で過ごされるのもたまには良いのではないでしょうか。そんな夜には、ぜひうちの温泉由来の成分が入った入浴剤で温泉気分も加えてください。

僕はお供えをするより、お茶を立ててお月見団子をいただきました。

DSCN0542.jpgby ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です