四方山話

今年から12月10日は「ごめんねの日」だそうです。ご存知でしたか?

ayamari.jpgご存知でしたか?
今年から12月10日は「ごめんねの日」になったそうです。
謝り美人【gomenne.jp】

日本の記念日に、母の日など感謝を表す日があっても反省を表せる日はありませんでした。そこで1年を振り返り、謝りたいことがある人が勇気をふり絞る日、エイプリルフールのように明るく謝ることができる日を作りました。当委員会は景気低迷で暗い社会を少しでも明るく過ごしていただこうと「ごめんねの日」の普及活動を行ってまいります。

というコンセプトで立てらてた「ごめんねの日」だそうです。
素直な気持ちで「ごめんね」って言えたら素敵ですね!
言うのも照れそうですが、言われる方はもっと照れてしまうかもしれません。
でも、こういう日があってもいいんじゃないかな、なんて思います。

企業や自治体がマーケティングの一環として、記念日を作って、それに絡めて商品やサービスをPRするのはよく聞く話なのですが、この「ごめんねの日」のキャンペーンは何をもってROIとしているのかさーっぱりわかりません。
結構お金かかったキャンペーンですよ、これって。数百万単位?それ以上???
でも、「ごめんねの日」でググっても一番上に上がってこないのは何故なんでしょ?まさかこれも狙いのSEOだったりして。
リリースノートの問い合わせ先がPR会社になっているのですが、何がしたいのか今の段階では全くわかんないんです、すみません。

「ごめんねの日」のアンサー記念日として「どういたしましての日」を作るのか?
「ごめんね、ごめんね~!」のU字工事をからめた栃木県の一大キャンペーンなのか?
それとも年末商戦をにらんだキャンペーンなのか?
すべては12月10日以降にはっきりするのかも?!

もっと素直に「ごめんねの日」を楽しまなきゃいけないのでしょうが、どうもそのあたりが気になって仕方がありません。

By 裏の事ばかり気にしすぎてごめんね、たなか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です